ホーム > タグ > 廃品回収 大阪

廃品回収 大阪

リサイクルの資源分別について 分けることは楽しいこと

■ リサイクルの資源分別について 分けることは楽しいこと■

不用品回収はお任せください、リサイクルジャパン大阪です。環境問題は至近距離の問題だから本気で環境問題に取り組んでいます!!
近頃、環境問題に本格的に取り組む企業が増えています。皆様から回収した不用品を単に捨てるだけでは、ゴミにしかなりません。

いかに資源として再生するか、が大事なのです。そのことを常に意識できるように、全社的な取り組みとしてリサイクル率を意識しているのです。
「先月よりリサイクル率が上がったな」などと思いながら今日も仕事をしています。

ところで、リサイクル率を上げるためには、具体的にはどのような作業が必要になるのでしょうか。それは「分別」です!
ゴミとそれ以外に分ける、これがリサイクルの第一歩です。
例えば、本がぎっしり詰まった本棚があるとしましょう。本は「紙」に、本棚は材質によって「木」や「鉄」などに分別できます。社内では、「分別ゲーム」とでも呼べる取り組みをしています。

回収した物を「紙」「一般ゴミ」に分けたら2分別「紙」「一般ゴミ」「鉄」「木」だと4分別
分別した数が多い人が勝ちで表彰もされます。こんな遊び心も取り入れつつ、環境にも優しく。そんな取り組みをしています。

では、リサイクルにはどれくらいの効果があるのでしょうか。例えば、 「スチール缶1個」を分別してリサイクルするとそれだけで「スチール缶1.5個分」の鉄の節約になります。

また、「雑誌2冊」を古紙としてリサイクルすると、「雑誌1冊分」の紙の節約になるのです。
何が自分にとって一番取り組みやすいか継続できるかを考えてできることから始める。無理のない日々の取り組みが大事ですよね。

まだまだ模索段階のリサイクルですが、よりよい社会にするために行動していくことが大切です。

私どもリサイクルジャパン大阪も、リサイクルを通じて少しでも社会に貢献するため日々努力しています。

孤独死後の遺品整理

遺品整理のリサイクルジャパン大阪です。

故人様と親族が離れて暮らしていて、事態の発見が遅れ
「孤独死」という形になって罪悪感や心苦しさを
抱えてらっしゃるお客様がいらっしゃいました。

お電話していただいた方には、ショックと自分を責める
気持ちが絡み合いどうしてよいかわからない方もいらっしゃいます。

暮らしていたお部屋に残されたメッセージと思い出を一つ一つ
整理するのが遺品整理と感じます。

物など形あるものは、寿命がありますが
遺品に刻まれた思い出は永遠のものです。

ご納得していただける遺品整理を
ご提供れきれば幸いに思います。

リサイクルジャパンの遺品整理は
下記のような、お客様の声にお応えしております。
・孤独死の発見が遅れてしまったお部屋の遺品を片付けたい。
・わけありの事情で亡くなられた方の遺品整理をしたい。
・自分達では片付けられる状態ではないので一括して頼みたい。
・臭いが染付いてしまった部屋の消臭・消毒も頼みたい。
・畳や壁紙の張替えが必要なため、遺品整理後にリフォームも頼みたい。
・遺品の分別・運び出し・処分・賃貸解約時の清掃まで一括して頼みたい。
・遠方に在住のため、自分達では処理できないので一括して頼みたい。
・家族が高齢なため自分達では遺品整理できない。

一人で悩まずに、まずはお電話下さい。秘密厳守はもちろん
不動産オーナー様まで、ご相談下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リサイクル・不用品回収・粗大ゴミのリサイクルジャパン
E-mail:info@recycle-japan.net
ホームページ:http://www.recycle-japan.net
ブログ:http://www.recycle-japan.net/blog/
────────────────────────────────
■柏原支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒582-0022大阪府柏原市国分市場2-13-1
TEL:072-978-0020 FAX:072-926-6009
メール:info@recycle-japan.net
————————————————————————————————
■門真支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒571-0003大阪府門真市下馬伏63-1
TEL072-380-9915  FAX 072-380-9916
メール:kadoma@recycle-japan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

廃品回収のキホン

廃品回収のリサイクルジャパンです。

廃品回収は昔から、新聞、古雑誌、段ボール、衣類などを集めていました。
これらの集めたもので、お金を得て、いろいろなものに再生されています。

同じく昔からある、ちり紙交換も同じ業種になるでしょう。
学校や町内会で行われる廃品回収も、大事な財源になっているのです。

軽トラックなどで「無料で回収している」と言いながら回っている
廃品回収業者の中には、回収後に回収料金を請求してくるものもありますので、
注意が必要です。

市区町村が認可した廃品回収業者でなければ、家庭の一般廃棄物の
回収をしてはいけないことになっています。

きちんとした業者は、回収するもの、回収料金などを詳しく広告に
掲載していたり、教えてくれたりします。

リサイクルジャパンは、お見積もりの段階でしっかり価格を
前もってお伝えいたします。

価格にも非常に自身があります。お電話いただいた方の
90%以上に即決いただいております。

不要品回収・処分はリサイクルジャパンにお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リサイクル・不用品回収・粗大ゴミのリサイクルジャパン
E-mail:info@recycle-japan.net
ホームページ
http://www.recycle-japan.net
ブログ
http://www.recycle-japan.net/blog/
────────────────────────────────
■柏原支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒582-0022大阪府柏原市国分市場2-13-1
TEL:072-978-0020 FAX:072-926-6009
メール:info@recycle-japan.net
—————————————————————————————————————
■門真支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒571-0003大阪府門真市下馬伏63-1
TEL072-380-9915   FAX 072-380-9916
メール:kadoma@recycle-japan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 廃品回収 大阪

検索
フィード
メタ情報

Return to page top

不用品回収・粗大ゴミ回収は大阪のリサイクル・ジャパン(遺品整理も)【中古家電・全国無料回収、買取】 会社概要 よくある質問 プライバシーポリシー