Home > アーカイブ > 2011-09

2011-09

ADHD(注意欠陥多動障害)

「ゴミ屋敷」「片付けられない女」――こんな言葉をテレビや新聞で見ると、
「ひょっとして私のことじゃ?」と不安になる人、いませんか?

「片付けられない」「忘れもの、なくしものが多い」「捨てられない」
こんなのは誰にもあることです。

でも、その状態が子供の頃からずーっとで、そのため通常の
生活が脅かされるほどだったら・・・

「片付けられない」人の中には、単なる片づけ下手というレベルを超えた、
深刻な人も‥‥

■「片付けられない」ってどういうこと?

「シンプルライフ」をご覧になってくださっている方の中には、
「子供の頃から片付けが苦手だったし、大人になっても一向に片付け上手にならない」
とお悩みの方も少なくないのではないでしょうか。

お片付けが本当に苦手な人の中には、
「人に部屋を見られたくないほど汚い」
「部屋の床はもちろんのこと、平面という平面が見えない」
「絶対この部屋にあるはずなのに、散らかりすぎていて見つけられない」
といった、ハイレベルに散らかった部屋に悩む人がいます。

■大人のADHD=片付けられない人?

その中に、単なる片付け下手ではなく、
「ADHD(注意欠陥多動障害)」
という脳の障がいを抱えた人がいる可能性があるのです。

ADHDというと、集中力を欠き、授業中も騒ぎ続けるといった傾向を持つ子供のもの、
というイメージがありますが、実際は外からわかる「多動」がなく、かつ、
ものごとに一定の注意を持ち続けることが困難な障がいを持つ大人も存在します。

■なぜ、片付けられないのか

ADHDの特質を持つ人は、知能は標準またはそれ以上の場合が多いのですが、
何らかの理由で脳内の神経伝達物質がうまく分泌されないことなどが原因で、
精神的に混乱した状態に陥りやすいといわれます。

そのため、

・ものごとに優先順位をつけるのが苦手
・整理整頓が苦手
・忘れ物・失くしものをしやすい
・締め切りや時間に遅れやすい

といった問題が起きやすいのです。

これらは皆、お片付けを困難にする大きなマイナス要因ですので、
ADHDの特質を持つ人に、お片付けが苦手な人が多いのも無理のないことと
言えるでしょう(ADHDの特質を持つ人すべてが片付け下手なわけではなく、
中には整理整頓がたいへん上手な人もいます)。

■「片付けられない」は克服できる?

ADHDは、その症状の程度にもよりますが、投薬によって軽減する場合もありますので、
明らかに日常生活に困難をきたすほどお困りの方は、(ADHDに理解のある)専門医の
診断を仰ぐことをおすすめします(自己診断は禁物です)。

また、自助グループなどによる、お片付けや忘れ物・失くし物対策など、
生活上の困難を克服するさまざまなアイディアがインターネット上で
交換されていますので、それらを利用することは、必ず役に立つでしょう。

■ADHDじゃないけど片付けられないなら‥

ADHDであっても、そうでなくても、「お片付け」に深刻な問題を抱える
タイプの人には「暮らしを極力、シンプルにすること」がとても有効です。

「モノを減らす」ことはもとより、ライフスタイルすべてに「シンプルに!」
という大原則を張り巡らせるのです。

たとえば、捨てるべきか、とっておくべきか‥なんて迷った上に結局散らかし、
紛失してしまうなら、「無差別的に捨てる!」。

あれも欲しい、今度はこっちも‥なんて、使い切らないうちに次々にモノを買い込んでしまい、
結局消費期限を過ぎてしまうなら、「買うのはコレとコレ!」と、
自分御用達ブランドを決めてしまい、それ以外は買わない。

「買う/買わない」「もらう/もらわない」「捨てない/捨てる」で
迷ったら、必ず後者を選択する。

このように、極力身辺を複雑にしない方向に、
自分のベクトルを向けてしまうのです。

■自分をラクにしてあげる

片付けられないなら、片付けなくて済むように、自分をラクにする選択を
習慣にしてしまいましょう。それはそのまま、暮らしをシンプルにする過程でもあるのです。

障がいがあっても、障がいじゃなくても、「片付けられない」ことを恥じる必要はありません。
自分さえ快適に暮らせればいいじゃありませんか!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リサイクル・不用品回収・粗大ゴミのリサイクルジャパン
E-mail:info@recycle-japan.net
ホームページ:http://www.recycle-japan.net
ブログ:http://www.recycle-japan.net/blog/
────────────────────────────────
■柏原支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒582-0022大阪府柏原市国分市場2-13-1
TEL:072-978-0020 FAX:072-926-6009
メール:info@recycle-japan.net
————————————————————————————————
■門真支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒571-0003大阪府門真市下馬伏63-1
TEL072-380-9915  FAX 072-380-9916
メール:kadoma@recycle-japan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パッカー車でお伺いできます!

いつもお世話になりますリサイクルジャパンです!

リサイクルジャパンでは、ご要望にあわせて
パッカー車でお伺いできます。




企業によっては、1度に1tも2tも粗大ごみを回収する場合が
ございますので、このような時はパッカー車が活躍致します。

ビルの地下などで騒音防止の為にパッカー車の進入が禁止されている場所には、
平ボディのトラックを使いますが、この場合はあまり仕事効率が良いとは言えません。

やはり段ボール回収には、専用のパッカー車が仕事効率良いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リサイクル・不用品回収・粗大ゴミのリサイクルジャパン
E-mail:info@recycle-japan.net
ホームページ:http://www.recycle-japan.net
ブログ:http://www.recycle-japan.net/blog/
────────────────────────────────
■柏原支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒582-0022大阪府柏原市国分市場2-13-1
TEL:072-978-0020 FAX:072-926-6009
メール:info@recycle-japan.net
————————————————————————————————
■門真支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒571-0003大阪府門真市下馬伏63-1
TEL072-380-9915  FAX 072-380-9916
メール:kadoma@recycle-japan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リサイクルできる使ってないモノ

大阪の皆様、リサイクルできる使ってないモノって、家の中に沢山ありますよね!
もしかしたら不用品で家の中が狭くなってませんか?

整理整頓が苦手とお嘆きのアナタ。
究極の整理整頓とは、処分することです。
でも、処分するにはもったいない・・・
まだリサイクル出来ると思っている皆さん!

リサイクルジャパンにお問い合わせください!

当社はオフィス、厨房機器や家電・家具・電動工具・エステ美容機器・楽器も得意分野です。
使えないモノを売れば現金になります。

思わぬお小遣いになります。あなたには不要品かもしれませんが、
他の人には役立つお品かもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リサイクル・不用品回収・粗大ゴミのリサイクルジャパン
E-mail:info@recycle-japan.net
ホームページ:http://www.recycle-japan.net
ブログ:http://www.recycle-japan.net/blog/
────────────────────────────────
■柏原支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒582-0022大阪府柏原市国分市場2-13-1
TEL:072-978-0020 FAX:072-926-6009
メール:info@recycle-japan.net
————————————————————————————————
■門真支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒571-0003大阪府門真市下馬伏63-1
TEL072-380-9915  FAX 072-380-9916
メール:kadoma@recycle-japan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不用品回収業者の一般的な考え方

引越し業者と不用品回収業者の荷物に対しての、運び出す際の作業の考え方は違うのでしょうか?よくご質問をいただきます。
荷物を部屋より運び出す場合には、同じ考え方をします。

荷物の大きさと人数(1つの荷物に対して何人必要か?)
作業に対してどれ位の時間がかかるのか?

廃棄処分するものであっても、引っ越し業者と同じことを考えています。

大切なことは、作業スピードだけではなく不用品を運び出す際に室内に
傷を残さないよう十分注意したうえで、搬出の際には近隣にお住まいの方々に
対して配慮を怠らない。

このことは、不用品回収業者も特に重要な事と捉えております。

当社では、大阪ナンバーワン業者を目指しています。

不用品回収は専門店の当社へお気軽にご相談ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リサイクル・不用品回収・粗大ゴミのリサイクルジャパン
E-mail:info@recycle-japan.net
ホームページ:http://www.recycle-japan.net
ブログ:http://www.recycle-japan.net/blog/
────────────────────────────────
■柏原支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒582-0022大阪府柏原市国分市場2-13-1
TEL:072-978-0020 FAX:072-926-6009
メール:info@recycle-japan.net
————————————————————————————————
■門真支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒571-0003大阪府門真市下馬伏63-1
TEL072-380-9915  FAX 072-380-9916
メール:kadoma@recycle-japan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引越シーズン

9月・10月は、引越シーズンですね!
その際に出る不用品の処分に困る方が大勢いらっしゃいます。

例えば転勤での転居や職場の近くへのお引越の場合、
時間はあるけど車が無いから重たい冷蔵庫や洗濯機などを
リサイクルショップに売りに行けない!!

社会人の方では忙しく時間が無くて家具や家電を捨てることができない!!
といった困りごとがあります。

また粗大ごみ・大型ゴミについては市が定める方法に則って
回収処分すると時間も手間も掛かります。

当社ではそんな面倒な不要品を捨てる作業をお客様に代って代行いたします。
電話一本でアパート・マンション・一軒家・学生寮・社員寮にお伺いし直ぐに
回収し運び出しを行います。

「当日中に引っ越さなければいけない」といった緊急・至急の対応もご相談ください。
その際、不要な家電を回収させていただくことも可能です。

行政の粗大ごみ回収とリサイクルジャパンの回収までどんな違いがあるのか?

粗大ゴミを出すとなれば、まずは自分の住んでいる市区町村にお願いしようか、
と考える人も多いと思います。

でも、実際に行政サービスを利用した人は意外と少ないのではないでしょうか?
行政と民間の不用品回収サービスには、さまざまな違いがあります。
大まかに分けて、次の4つのポイントについて、簡単にご紹介します。

■行政の場合

(1)依頼方法
(2)回収品と料金
(3)当日の流れ
(4)回収後の処理
不用品回収サービス「行政の場合」

(1)依頼方法
基本的には電話で依頼します。
地域によってはwebサイトからの申し込みもできますが、
使い勝手が・・・だったり、
そもそもそのページを探すのが大変だったりしますので、
電話で聞いたほうが楽かも知れません。
連絡先は「粗大ゴミ ○○区」のように検索すると出てくると思います。

電話で、粗大ゴミ処分をお願いしたい旨を伝えると、
住所と回収品を聞かれます。
そこで料金を教えてもらって、予約もできます。

注意しなければいけないのが、 回収日時。
今日来て欲しいとか、この日に来て欲しいなど、
リクエストにはなかなか答えてくれません。

「回収日は、毎週木曜日になります」
「…じゃあ再来週にお願いします」
といった具合です。

あと、12月の大掃除のシーズンなんかは、
月のはじめに、すぐに締め切られてしまうそうです。

(2)回収品と料金
まず、行政は、粗大ゴミとして回収してくれない品物があります。

≪引き取り不可品≫
・テレビ(液晶もブラウン管も)
・冷蔵庫(ワンドアの小さなモノでも)
・洗濯機
・エアコン
・パソコン

家電を捨てようとするときは注意しましょう。

回収料金ですが、これは行政の方が安いです。
民間の半額くらい?
その分手間もかかるので、安く抑えようとする場合は、
事前にきっちり準備する事が必要です。

(3)当日の流れ
朝8時までに、所定の場所(申し込みの電話で確認しましょう)に
回収して欲しい粗大ゴミを置きます。
このとき、「粗大ゴミ処理券」というシールを貼る必要があります。
シールはコンビニなどで売っています。

全部のコンビニに置いてあるわけではありませんのでご注意下さい。
特定のコンビニでしか売ってません。
どこで買えるかも事前に確認ください。

なお、シールは自分の名前を書いておく必要があります。
これにはかなり抵抗が・・・
当日、いつ持っていってくれるかもわかりません。
自分の名前が書いてあるソファやベッドを街角に放置しておくのは、
ちょっとイヤという方もいらっしゃると思います。

(4)回収後の処理
回収した後は工場に運ばれて、
ほとんどの品物はばらばらに壊されて、
リサイクルされるようです。


■不用品回収サービス「リサイクルジャパンの場合」

(1)依頼方法
電話かwebサイトのフォームから予約申し込みができます。

「まずは出張お見積り」ということで、
実際に部屋に来て品物を確認させていただきます。
電話やwebで見積りをしてくれる場合もあります。

時間の希望に関しては、行政とちがい、急な依頼でも、
多くの会社が受け付け可能です。

(2)回収品と料金
行政では回収してくれない品物も、民間サービスならまとめて引き取り可能です。
ただし、回収料金は行政に比べると高くなっています。
もし、民間サービスに頼むなら、なるべく便利なように、どんどん希望を伝え下さい。
お金を出して頼むわけですから。


(3)当日の流れ
当日は予約していた時間に担当の者がお伺いします。
見積りから始まる場合は、お願いしたい商品を伝えて料金を計算してもらいます。

OKならそのまま運び出します。
自分でアレコレを運ぶ必要がないので、
楽です!

(4)回収後の処理
回収後は、弊社にて処理やリサイクル致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リサイクル・不用品回収・粗大ゴミのリサイクルジャパン
E-mail:info@recycle-japan.net
ホームページ:http://www.recycle-japan.net
ブログ:http://www.recycle-japan.net/blog/
────────────────────────────────
■柏原支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒582-0022大阪府柏原市国分市場2-13-1
TEL:072-978-0020 FAX:072-926-6009
メール:info@recycle-japan.net
————————————————————————————————
■門真支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒571-0003大阪府門真市下馬伏63-1
TEL072-380-9915  FAX 072-380-9916
メール:kadoma@recycle-japan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不用品回収品目

・家具類
机、テーブル、椅子、座椅子、カラーボックス、物置、タンス、クローゼット、
鏡台、ベッド、洋服ダンス、こたつ、本棚、ソファー、下駄箱、食器棚、サイドボード、テレビ台

・家電類
テレビ、ビデオ、コンポ、オーディオ、コタツ、エアコン、冷蔵庫、扇風機、炊飯器、
コーヒーメーカー、ポット、パソコン、洗濯機、乾燥機、電話、FAX、パソコン、
加湿器、除湿機、空気清浄機、ラジカセ、電子レンジ、オーブン、暖房器具、時計、照明器具

・日用品
布団、衣類、生活ゴミ、食器、調理器具、自転車、座布団、筆記用具、ファイル、カーペット、ビン、カン、混合ゴミ

・オフィス機器
PC本体(パソコン)、PCモニタ(モニター)、コピー機(複合機)、FAX機、電話機(テレフォン)、プリンタ、プロッター

・オフィス什器
デスク、椅子(チェア)、応接セット(テーブル)、ロッカー(収納)、書庫、スチールラック、パーテーション、ホワイトボード

・書類など
機密書類、チラシ、ファイル、パンフレット、本類、雑誌、新聞等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リサイクル・不用品回収・粗大ゴミのリサイクルジャパン
E-mail:info@recycle-japan.net
ホームページ:http://www.recycle-japan.net
ブログ:http://www.recycle-japan.net/blog/
────────────────────────────────
■柏原支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒582-0022大阪府柏原市国分市場2-13-1
TEL:072-978-0020 FAX:072-926-6009
メール:info@recycle-japan.net
————————————————————————————————
■門真支店(御持込み可・買取可)
営業時間:9時~20時(日曜定休)
〒571-0003大阪府門真市下馬伏63-1
TEL072-380-9915  FAX 072-380-9916
メール:kadoma@recycle-japan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気の秘密は明確な料金と丁寧な対応

回収、引き取りした家電・電化製品・粗大ゴミなどを解体し、分別した資源を分別して
リサイクルしたり、国外に輸出しています。

冷蔵庫・テレビ・洗濯機・エアコンなどの家電・電化製品、自転車、家具類、などを
当社で分解し、部品取りして海外に輸出しております。

細かく分別し、小さくなったゴミを最終処分処理しておりますので
他社よりも低価格で不用品の回収・処分が可能です。 

神戸から迅速に駆けつけ、資源として再利用できる家電品などは無料で引き取り、
リサイクルで販売出来る物は買取し、資源として再利用できない不用品、粗大、
廃品などのゴミも出張して引き取り回収、廃棄処分致します!
    
リサイクル家電の引き取り、不用品回収の料金の安さには自信があります♪
他の業者さんより高い場合はお伝え下さい!

できるだけお客様のご要望にお答えします。

困難な作業、時間の都合等もお客様のライフスタイルに合わせて
お伺いいたしますのでなんでもお気軽にご相談お問い合わせ!

Home > アーカイブ > 2011-09

検索
フィード
メタ情報

Return to page top

不用品回収・粗大ゴミ回収は大阪のリサイクル・ジャパン(遺品整理も)【中古家電・全国無料回収、買取】 会社概要 よくある質問 プライバシーポリシー